舞台芸術専門のプロが揃っています

まつり工房の指導者は、打ち手としてのレベルの高さはもちろんのこと、徹底した指導のプロです。指導を専門としているからこそ培われてきた、その豊富な知識と経験で、あらゆるご要望にお応えします。


北原 永 (きたはら ひさし)
太鼓、舞踊にとどまらず、芸能全般、脚本、舞台演出まで幅広く活躍するオールラウンダー。10代から一貫して舞台表現、芸能調査研究、創造活動に従事。20代で9年間、民俗芸能の劇団に所属。全国で年間150ステージをこなし舞台俳優としてプロ活動を行う。

退団後独立し、芸能の調査研究、演奏を行いながら、全国で100チームを超える太鼓グループを育成。育成したチームは全国のコンテストで次々と賞を獲得し、その数は日本で最も多い。伝統芸能を土台にしながらも絶えず新たな創作を続け、多くの団体が作曲された曲を演奏している。



中森 道子 (なかもり みちこ)
愛知県出身。名古屋で5年間太鼓チームに所属した後、北原永に師事。指導者としてのキャリアを重ねながら、打ち手としてもトップクラスのスキルを確立する。和太鼓四大大会優勝メンバー。太鼓のほか、舞踊、三味線、絵画など表現の分野は多岐にわたっている。
賞歴
- 1995 第14回 津軽三味線全国大会(青森) 団体の部 優勝メンバー
- 1995 第7回 津軽三味線全日本金木大会 団体の部 優勝メンバー
- 1998 第2回 津軽三味線全日本東京大会 団体の部 優勝メンバー
- 1998 第5回全日本太鼓競技会 優勝メンバー
- 2000 第15回富士山大太鼓一人打ちコンテスト 個人入賞
- 2001 第16回富士山大太鼓一人打ちコンテスト 個人入賞
- 2007 第14回オールジャパン オタイコ・コンテスト 優勝メンバー
- 2007 第6回東京国際和太鼓コンテスト 組太鼓一般の部 優勝メンバー
- 2014 太鼓祭 in ソニックシティ 2014第6回日本一決定戦 組太鼓一般の部 優勝メンバー



出山 敦生 (いでやま あつお)
千葉県在住。普段の柔らかい印象とは異なり、パワフルな演奏を見せる。2006年には、鬼太鼓座EUツアー・アフリカツアーへ客演
居住地である千葉県印西市に、稽古場「太鼓ガレージ」をオープンさせる。まつり工房関東事務所所長・まつり工房専属講師。
賞歴
- 2007 第14回オールジャパン オタイコ・コンテスト
優勝メンバー
- 2007 第6回東京国際和太鼓コンテスト 組太鼓一般の部
優勝メンバー


Gen Maehara 前原 元
Matsuri Kobo exclusive instructor for overseas
まつり工房専属講師 海外担当
Beginning wadaiko in 2011, strangely not in Japan, but in New Zealand while studying at university. After coming back to Japan in 2014, he started 3 years of training to be a professional wadaiko instructor and a builder as well as acting as a stage performer of Daidabo. Since 2017, holding a domestic workshop 15~20 times every month visiting local taiko groups. Now he is taking a role of leading Daidabo holing international workshops.


石川 哲大(いしかわ てつひろ)